オレンジ色に染まったトンネル ~メタセコイア並木の紅葉~【滋賀県高島市】

その他|2020.12.07

滋賀県高島市にある「メタセコイア並木」が紅葉の見頃を迎えています。
2.5キロにわたって約500本植えられているメタセコイアが一斉に色づき、樹高35mの壮大な絶景を楽しめます。
SNS映えスポットとして話題となり「みんなが行ってみたい紅葉名所ランキング(ウォーカープラス)」では全国ランキング1位の紅葉スポットとなりました。

ドライブだけでなく、近隣にはおしゃれなカフェがあり、紅葉を眺めながらゆっくりティータイムや旬のスィーツを楽しむことができます。

並木道の中間地点にあるマキノピックランドと、並木道の北端には無料駐車場があり、遊歩道を散策できるようになっています。

この並木は、昭和56年にに学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環としてマキノ町果樹生産組合が植えたのが始まりですが、その後さらに植栽され、現在のこの雄大な姿となったものです。
紅葉の季節だけでなく、春は芽生え、夏は新緑、冬は雪化粧と四季折々の美しい風景を眺めることができます。