GREETING

社長・副社長ごあいさつ

 「不易流行」の時代変化をしっかりと踏み固め、50年の感謝

日本ソフト開発は2021年に第50期を迎えました。
お陰様によりこれまで多くのお客様のご支援を頂き、社員一同共々に心より感謝を申し上げます。
思い起こせば、当社は1970年の人材育成事業に始まり、そして人材の活躍は地域と情報産業の未来へ活かすことを目的に掲げ、1972年に設立されました。
以来、創業の精神のもと情報化社会へと突き進む時代の要請にお応えすべく努めてまいりました。
これまでの高度情報化への進化に当社の事業展開は変わらざる世界観を踏み固め、激しく変わりゆく技術革新の躍動に挑戦致し、価値のサービス化に取り組んできました。
そして現代社会は次なる第四次産業革命の中、Society5.0社会を創出すべく、DX化が世界の中の日本の未来の姿を決めてゆくと思います。
私たちはこれまでのノウハウに精進を重ね、新時代の価値創出へとお客様共々の強靭化に向けた事業展開を図ってまいりたく存じます。
何卒今後共々宜しくお願い申し上げます。

Society 5.0社会が求める新時代の価値創出へ

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
創立50年を迎え、この記念すべき節目の年を迎えることができましたのは、これまで多くのお客様、ご関係者の皆様からさまざまなご支援を賜りましたことと、心より御礼申し上げます。
この50年の間、私たちは経営理念「コンピュータの創造」実践のもと、情報化社会の進展へその価値創造に挑戦し取り組んでまいりました。
そして、これからも「不易流行」のもと、変わらざるものと変えていくものをよく見極め、Society5.0社会が求める時代の要請に応じ、当社コアビジネスを中心に更なる進化へとICTソリューションサービスにお応えすべく強靭な企業づくりを目指してまいります。
来たるべきSDGs・ノーカーボン実現化社会の豊かな未来に向けたDX化の役割は大きく、その一端を担うべく新しい価値の創造へ社員一同事業推進に努めてまいります。
今後とも、なお一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念:コンピュータの創造

当社は、経営理念の具体化に向けた創造力に富む高付加価値化への実現を計り、小規模大企業化を目指し、地域社会から日本の発展に貢献します。

社 訓:我々のHOME日本ソフト開発

「Harmony(調和)」
「Order(規律)」
「Mutual aid(相互扶助)」
「Educe(発現実行)」

座右の銘:3Sスピリット

「Service(奉仕)」
「Security(安全機密)」
「Speed(正確迅速)」

OVERVIEW

会社概要
社 名日本ソフト開発株式会社
Nippon Software Knowledge corp.
設 立1972(昭和47)年2月
本社所在地〒521-0015 滋賀県米原市米原西23番地
代表者代表取締役会長 藤田 義嗣
代表取締役社長 蒲生 仙治
資本金1億9000万円
役 員 代表取締役会長 藤田 義嗣
代表取締役社長 蒲生 仙治
常務取締役 伊藤 秀樹
常務取締役 荒田 善彦
執行役 荻下 成義
執行役 堀内 茂
執行役 米谷 重幸
執行役 野原 徹
監査役 藤田 由美子
従業員数142名(2022年5月現在)
事業内容 自社パッケージ商品の開発・販売
各種ソフトウェア設計・開発
各種コンピューター/ネットワークのSI事業
上記関連分野のサービス事業
取引銀行大垣共立銀行、滋賀銀行、関西みらい銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行
関連会社有限会社ユー・アンド・ジィー
NSKビル管理株式会社
顧問及び業務契約長野総合法律事務所、太陽有限責任監査法人、トーマツ税理士法人
加盟団体公益社団法人私立大学情報教育協会、J-LIS(地方公共団体情報システム機構)、CRI(一般社団法人ケーブルテレビ情報センター)、FCA(富士通系情報処理サービス業グループ)、一般社団法人滋賀経済産業協会、滋賀経済同友会、一般社団法人地域環境資源センター、グリーン購入ネットワーク(GPN)、一般社団法人滋賀グリーン活動ネットワーク(SGN) 他
認証・ライセンスなどJIS Q 27001:2014 (ISO/IEC27001:2013)認証取得、JIS Q 9001:2015(ISO9001:2015)認証取得、ASP・SaaS(IoTクラウドサービス)の安全・信頼性に係る情報開示認定:一般社団法人ASP・SaaS・AI・IoT クラウド産業協会、マイクロソフトパートナー、電気通信工事業 許可番号:滋賀県知事 許可(般-3)第61565号、労働者派遣業者[派25-300320]、滋賀県ワーク・ライフ・バランス推進企業登録、地域未来牽引企業

OFFICE

拠点

滋賀・東京・大阪に事業拠点を展開。お客様のご要望にスピーディーに応えられるよう、
いずれも新幹線および主要交通機関に好アクセスとなっています。

本 社

〒521-0015
滋賀県米原市米原西23番地
(JR米原駅新幹線西出口前)
TEL. 0749-52-3811(代) 
FAX. 0749-52-3804
MAP

東京支店

〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目7番17号
(イーグル浜松町ビル10階)
TEL. 03-5473-0036(代) 
FAX. 03-5473-0038
MAP

大阪支店

〒532-0003
大阪市淀川区宮原4丁目1番14号
(住友生命新大阪北ビル8階)
TEL. 06-6350-3505(代) 
FAX. 06-6350-3511
MAP

HISTORY

沿 革
1970年4月滋賀コンピュータ学院設立
1972年2月日本ソフト開発株式会社設立。藤田義憲が代表取締役社長に就任
1977年3月大阪営業所開設
1981年11月東京営業所企画調査部開設
1984年2月本社新社屋竣工
1984年4月東京営業所を支店に昇格
1984年9月医事システム「ザ・オンライン LAN MAPS」発表
1984年12月本社社屋が通産省より「安全対策実施事業所」の認定を受ける
1987年5月第4世代言語「AIMUSASHI S-1&S-2」発表リリース
1987年8月藤田義嗣が代表取締役社長に就任
1992年9月小規模排水処理施設遠隔監視システム「SOFINET WATER」発表リリース
1998年8月SOFINET WATER 構成技術「遠隔監視システム及びその監視方法」にて特許を取得
1999年10月「映像監視方法」にて特許を取得
2000年5月「プログラム変換方式」にて特許を取得
2001年6月JIS Q 15001(プライバシーマーク)認定取得
2008年6月JIS Q 9001:2000(ISO9001:2000)認定取得
2009年6月超高速データ処理システム「SOFIT Super REALISM」発表リリース
2010年3月代表取締役社長 藤田義嗣 著『脱東京主義』が、株式会社ジュリアンより販売
2010年10月電力見える化システム「SOFINET EYE for POWER」発表リリース
2014年4月「SOFIT Super REALISM」 が第26回中小企業優秀新技術・新製品賞ソフトウェア部門優良賞を受賞
2014年10月ビッグデータソリューションの海外展開でシンガポール「Cloud EXPO」に出展
2014年11月環境ソリューションの海外展開でベトナム「VIET Water」に出展
2015年8月藤田義嗣が代表取締役会長兼社長に就任。蒲生仙治が代表取締役副社長に就任
2015年12月NEED-1「双方向ケーブルテレビを用いた広告機能付き受発注システム」にて特許を取得
2016年5月「SOFINET CLOUD」が「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」認定取得
2017年5月JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)認定取得
2017年11月「Kid's View」が第11回ASPICクラウドアワード2017 ASP・SaaS部門でベストイノベーション賞を受賞
2018年12月経済産業省より、「地域未来牽引企業」に選定される
2019年4月「WinActor®エコパートナー会」を発足し、会員とのエコ・システム構築によりRPAツールの更なる展開を図る
2019年8月藤田義嗣が代表取締役会長に就任。蒲生仙治が代表取締役社長に就任
2021年7月(株)かんぽ生命保険、日本放送協会、NPO法人全国ラジオ体操連盟 2021年度ラジオ体操優良団体等表彰を受賞
2022年2月栄養の見える化支援「栄養Pro」リリース